10,398,366 














ID
パスワード
未登録の方は → 新規登録

CoHJC12th.
type97tiha主催 CoH2 1v1大会
10月21~22日開催
詳細
大会は終了しました
リプレイダウンロード 週間TOP5
 集計 8月16日~8月22日履歴
1位 大勝利 0回
RobGielen91
chiwa
1位 1部GBR1G1 hajimemasite vshawkdayo 0回
Hawkdayo
hajimemasite
1位 アメリカ版シムシティ 0回
lolomgwtf1234
yamanaka25
1位 def本陣のMGは飾りです。偉い人には・・・ 0回
clickass
AceAndKingOfDiamonds
1位 BP vs SweetD #2 0回
Brickman
Potedon3
CompanyofShemalesYES
NJY

新着リプレイタグ
VHT
ost
2v2


CoH2 総合板
 → 一覧へ
1 冬パッチきたので雑翻訳しました(書き直し版) Posted by type97tiha 2017/12/20 17:27
ちょっと自分でも読みにくかったので直してみました
元のページはhttps://community.companyofheroes.com/discussion/comment/274193#Comment_274193
になるので、こんな雑な翻訳よめるか!って人は元のページをご参照ください。
コマンダーリヴァンプはまだ翻訳してないのでお待ちください

GENERAL CHANGES

Model 24 Stun Grenades (Elite Troops/Sturmpioneer Grenade)
スタングレネードを食らった歩兵は5秒間動けなくなる
スタングレネード設置壊せるのを修正

Target Weak Point/Treadshot
使用するまでに10秒間のタイムリミットを設けた
AECの履帯破壊も2回撃つのに15秒間のタイムリミットを設けた


Trenches (All variants)
トレンチに誰も入って場合中立になりました
自陣でないと作れないようになりました
中立時のターゲットサイズが2から20に増えました


Blitzkrieg/Overdrive/War Speed/Step On It
エンジンクリティカルになった場合、アビリティが停止されるようになりました


Forward Retreat Points
英軍の前線リトリートがフォワードアッセンブリーと、HQグライダーの両方に必要となりました。
OKWの前線リトリートがT2、もしくはT3の建築となりました
カットされている場合OKWのT1で補充ができなくなりました
前線リトリートを解除するのに2分間のクールダウンが必要となりました。



Sandbags
全てのサンドバッグは240ヘルス、35装甲となります
国防のサンドバッグに必要な建築時間が60秒から45秒になりました


Repair Speeds
【米軍、英軍エンジニア】
修理速度を2から1.6に下方修正しました
Vet2で得られる修理ボーナスが1から0.5に下方修正しました
Heavy sapperアップグレードの修理ボーナスを2から0.525に下方修正しました

【OKWパイオニア】
修理速度を3から2に下方修正しました
Vet2の修理ボーナスを1から0.75に下方修正しました
地雷除去機の修理ボーナスを1から+25%に下方修正しました



Squad Behaviour
分隊員が少なった歩兵部隊が密集してしまうAIを修正しました(AoE武器への対策)
それぞれ分隊員が役割を果たしやすいようにAIを修正しました
(例:トンプソンを装備したパラトルーパーは前に常に出るように)
分隊のフォーメションがより流動的になるように修正しました
連合歩兵がサポートウェポンを装備した場合、分隊の中心ではなく側面に配置されるようになりました。


Smoke Barrages
複数の迫撃砲を選択した場合でも全部同時にスモークバラージを使う事ができるようになりました。



Fuel and Munition Caches
マンパワーが200から250になりました


**Garrisoning **
一人ずつのロードタイムが0.75秒に修正されました
最大ロードタイムが2秒に修正されました
一人ずつのアンロードタイムが0.375秒に修正されました
グレネードの建物に対するダメージを調整しました


Demo Charges
全てのユニットが射程13でデモリッションを看破できるようになりました
キャプチャーポイントの近くではデモリッションを置く事できなくなりました
コストが弾薬90から65に修正されました


Hold Fire
全てのホールドファイアのホットキーの位置をQとグリッドポジション22に変更しました
全てのユニットがホールドファイアをできるようになりました


SOVIET


Conscripts
ダメージが16から12に下方修正されました
命中率が0.541/0.495/0.334から0.757/0.659/0.556
武器のスロットが2から1に変更されました
トリップワイヤーフレアのクールダウンが30秒になりました
ウラーが弾薬10から15になりました
コンスプリクトのモロトフが弾薬15から20に増えました
Vet1が0.92の被命中率のバフを得るようになりました
Vet2がモロトフの投てきスピードアップから、25%の射程アップに置き換わりました
Vet3が10%命中率アップのバフを得るようになりました
Vet3の被命中率のバフが0.6から0.707に修正されました


Molotov Package Upgrade
アップグレードコストがマンパワー125燃料15からマンパワー80燃料10に修正されました


Penal Battalions
補充コストが25から27に増えました
移動中のクールダウンが0.5から0.75に増えました
ベテランシーの要求経験値が540/1080/2160から640/1280/2560に増えました
対車両梱包爆弾がPTRSのアップグレードを必要とするようになりました
対車両梱包爆弾がモーションに入り始めたら必ず投げるようになりました
対車両梱包爆弾が味方歩兵に与えるダメージを減らしました


1910 Maxim HMG
サプレッションの値を0.00006から0.000065に修正しました
付近へのサプレッションを1.25から1に下方修正しました
狙いを付ける時間が0.125になりました
撃つまでの時間が0.125になりました
乗算器数を0.5に統一しました


Machine Gun Suppression Intel Bulletin
サプレッションボーナスが5%から1%に下方修正されました


ZiS-3 Divisional Field Gun
砲撃コストを弾薬60から35に修正しました
砲撃で撃つ回数を6回から4回に下方修正しました
Popが9から7になりました


PM-42 82mm Mortar
迫撃砲のフレアがvet1でなくても撃てるようになりました
Vet1でフレアのクールダウンが25%減少されるようになりました


T-34/76
T34-76の燃料が80から90に増えました



WEHRMACHT


Tech Cost Restructuring
Tier2のコストをMP100fuel 45からMP200fuel 90に修正されました
Tier3のコストをMP100fuel 45からMP100fuel 25に修正されました
Support Armor Korps(t2)の建築コストがMP240fuel60からMP140fuel 15に修正されました
Heavy Panzer Korps(t3) の建築コストがMP200fuel50からMP100fuel 25に修正されました


Grenadiers
Popが7から6になりました


251 Half Track Flamethrowers
火炎放射のAOEが1から0.5に修正されました



Pak 40
ターゲットウィークポイントが75%移動速度ダウンと武器使用不能時間が5秒になりました
Popが9から8になりました


Bundle Grenade (affects both Wehrmacht and OKW)
弾薬が45から35になりました
ダメージが120から100になりました
AOEが1.25/2.5/3.75 から1.25/2.1/3.75になりました
AOEダメージが0.25から0.3になりました
Obersoldatenのスキャッターを修正しました


Panzer IV
貫通率を120/110/100 から 125/115/110に修正しました
Fuelを125から120に修正しました


Ostwind (also affects OKW doctrinal variant)
地形を無視して撃つのを修正しました
スキャッターの最大値が2.9から3.5になりました
AOEが1/1.25/1.5 から0.5/1.5/2になりました
AOEのダメージが1/0.15/0.05 から 0.8/0.2/0.1
Fuelが100から90になりました
貫通率が45/40/35 から 55/40/35になりました


StuG III Ausf G
ターゲットウィークポイントが15秒間の主砲発射不可と5秒間のスタンになりました
ターゲットウィークポイントのダメージが160から80になりました
MG42アップグレードが弾薬50から30になりました
MG42の射程が35から40になりました



Panzer V Panther
Popが16から18になりました
リロードタイムが5.8/6.7 から5.2/5.6になりました
車体と同軸機銃がOKWパンターの物と同じものになりました
Vetの10%装甲がなくなりました


250 Mortar Halftrack
スモークのクールダウンが個別になりました


Panzer VI Tiger (does not affect Tiger Ace)
Popが19から20になりました
加速が1.5から1.8になりました
減速が.1.8から2.0になりました
速度が4.8から5.2になりました




USF


Rear Echelons
スモークグレネードが使用可能になりました(HQでのグレネードの研究が必要です)
ただし、火炎放射を装備している場合使用するができません
M7軽対戦車地雷の敷設が弾薬10でできるようになりました(速度と旋回スピードを8秒間50%遅くする事ができます)
修理速度が2から1.6になりました
Vet2のリペアボーナスが1から0.5なりました



Riflemen
スモークグレネードを投げる事ができなくなりました



Ambulance
Popが4から2になりました


M1 81mm Mortar
スモークバラージの射程が65から80になりました
Vet1のスモークバラージの射程アップがクールダウン25%ダウンに置き換わりました


Pack Howitzer
Popが11から9になりました


Major
スモークグレネードが投げる事ができるようになりました(HQでのグレネード研究が必要です)


M4A3 Sherman
地形を無視して撃つのを修正しました
榴弾のAOEが0.75/1.5/2.25 から0.5/1.25/2.25になりました
榴弾のAOEダメージが0.05から0.01になりました


M36 Jackson
MP360燃料125からMP400燃料140になりました
ダメージが200から160になりました
争点速度が5.2/5.8 から4.375/4.975になりました(HVAPには適用されません)
HVAPのダメージが240から200になりました
HVAPの貫通率が300/250/220 から 300/280/250になりました
ヘルスが480から640になりました
Vet3のリロードタイムが30%から15%になりました



OKW


Combat Blitz
被命中が0.5から0.75になりました
移動中でなくてもファイアレートが25%上昇します
パンター、パンター指揮戦車、KTの速度ボーナスが40%から20%になりました



Schwerer Panzer Headquarters
自動で対空射撃を行う事ができなくなりました
対空モードが実装され、使用してから60秒間地上と空中を撃つができます。その後60秒間砲は使用できません



Base 20mm Flak Emplacement
HQの対空砲は対空射撃を行う事ができなくなりました


Kubelwagon
正面装甲が4.5から3になりました
背面装甲が4.5から1.9になりました
ヘルスが190から240になりました


Sturmpioneers
生産速度が40から28になりました
補充速度が10から7になりました
Popが9から8になりました
修理速度が3から2になりました
地雷除去アップグレードのリペアボーナスが1から25%になりました
パンツァーシュレックのコストが弾薬90から70になりました
パンツァーシュレックアップグレードはトラックを設置してなくても可能なりました
vet必要経験値が580/1160/2320/2900/3770に減少されました
vet4の15%命中アップと23%被命中率のバフがなくなりました
vet5の命中率40%アップがvet4に移動しました



Volksgrenadiers
焼夷グレネードに0.75のタイマーが実装されました
焼夷グレネードにトラック設置が必要なくなりました
パンツァーファウストのコストが弾薬30から25になりました
Vet3被命中率が0.9から0.86になりました
Vet4のクールダウンボーナスとvet5の命中ボーナスがなくなりました
Vet3の自動回復ボーナスがvet5に移動しました
Vet4の視界ボーナスがカバーにいる必要になりました



Raketenwerfer
サプレスされなくなりました
Vet4,5の視界と射程ボーナスがなくなりました
Vet1のカモフラージュ時の移動速度ボーナスが100%から25%になりました


MG 34 Heavy Machine Gun
コストがMP230から250になりました
ダメージが2から3になりました
Popが5から6になりました
Vet4被命中ボーナスが0.9から0.85
Vet5命中率ボーナスが1.15から1.08になりました



Le.IG 18
コストがMP330から270になりました
Popが9から7になりました
貫通率が75から35になりました
自動射撃の射程が100から85になりました
バラージのクールダウンが30から40になりました
スモークバラージの使用が可能となりました(バラージとクールダウンは別となります)
Vet4バラージボーナスが8発から5発になりました
Vet2の移動速度ボーナスがなくなりました
Vet2でスモークバラージの射程が33%上昇します
Vet1の自動射撃射程ボーナスをなくなりました
Bulletinのバラージリチャージを25%から10%に変更しました



251 Flak Halftrack
ダメージが20から16になりました
セットアップタイムが4から2になりました
Vet2でダメージが16から20になります
Vet2のセットアップボーナスが削除されました
Vet要求経験値が880/1760/3520/4750/5750になりました


Panzer II ‘Luchs’
生産時間が40秒から85秒になりました
移動中のスキャッターが1.25から2になりました
対車両の命中率が基本命中1から0.0625 距離ごとの命中が0.65/0.5/0.4から0.040625/0.03125/0.025になりました



251 Wurferman Stuka
設置武器に対する50%のダメージペナルティを実装しました
家に対する50%のダメージペナルティを実装しました
ヘルスが320から160になりました


Obersoldaten
コストがMP400から340になりました
Popが10から9になりました
補充時間が12.5から9になりました
生産時間が50から36になりました
MG34のコストが弾薬60から80になりました
Vet4のボーナスがなくなりました
Vet4にサプレッションファイアのアビリティを実装しました


Obersoldaten MG 34 LMG
エリート分隊でない分隊に拾われた場合のダメージを6から4に変更しました


Jagdpanzer IV
カモフラージュの看破範囲が10から20になりました
Vet2の装甲、視界ボーナスがなくなりました
Vet2に命中率20%ボーナスが実装されました
Vet5のアンブッシュボーナスが150%から25%になりました


Panzer IV
コストがMP360燃料150からMP380燃料140になりました
Popが12から14になりました
スキャッターが7.5/6.4から6.5/5.54になりました
貫通率が120/110/100から125/115/110になりました
Vet2のスキャッターボーナスが0.75から0.866になりました
Vet4の射程ボーナスが無くなりました
Vet5の視界ボーナスが停止している必要があるようになりました


Panzer V Panther
燃料が200から185になりました
移動中のスキャッターが1.7から2になりました
移動中の命中率が0.65から0.5になりました
Popが16から18になりました
Vet4の射程ボーナスがなくなりました
Vet5の視界ボーナスが停止している必要があるようになりました
Vet2の装甲ボーナスがなくなりました


King Tiger
スキャッター角度が4から7.5になりました
スキャッターの最大値が4から5.7になりました
スキャッターオフセットが0.25から0,185になりました
popが21から23になりました
vet4の視界ボーナスがなくなりました



BRITISH

British Infantry Received Accuracy Cover bonus
全英軍歩兵の被命中率10%のカバーボーナスを削除しました



MK II Mills Bombs
研究コストがMP150燃料15からMP100燃料10になりました
Platoon command postへのアップグレードがなくても研究できるようになりました


Infantry Section (All variants)
被命中率カバーボーナスを削除しました
移動中の命中率0.25から0.35にしました
射角が1から5になりました
popが7から6になりました
Pyrotechnic Flaresのクールダウンが150から80になりました
サプレス時のフレアの射程が33%減る様になりました
Vet2の被命中率ボーナスが0.76から0.78になりました
Vet3のスコープ付きエンフィールドが削除されました


Royal Engineers
被命中率が0.8から0.9になりました
被命中率カバーボーナスを削除しました
修理速度が2から1.6になりました
Vet2の修理ボーナスが1から0.5になりました
Vet3の補充コストボーナスが20%から10%になりました
popが6から5になりました
ヘビーサッパーアップグレードの移動速度ペナルティが0.75になりました
ヘビーサッパーアップグレードの装甲ボーナスが1から0.25になりました
ヘビーサッパーアップグレードの修理ボーナスが2から0.525になりました


Universal Carrier
修理アビリティに戦闘中の場合、修理速度75%減少のペナルティを実装しました
火炎放射アップグレードのコストが90から70になりました
経験値シェアが実装されました
アップグレード時のヘルスボーナスを40から20に変更しました


AEC MK III
履帯破壊がvet無しでも打てるようになりました(ただvet1の1回しか撃たない)
Vet1になる事によって今まで通りの履帯破壊使用可能


Centaur
家に入ってる歩兵に対する命中率が0.4から0.5にダメージが0.5から0.35になりました
家の中に入ってる歩兵に対してAOEダメージが適用されるようになりました
加速が1.5から1.8になりました
速度が4.6に5.2になりました


Sherman Firefly
命中率が0.08/0.07/0.05 から 0.06/0.05/0.04になりました
移動中の命中率が0.75から0.55になりました
チューリップロケットが移動によって射撃をキャンセルする事ができなくなりました
チューリップロケットの歩兵に対するダメージが33%になりました
Vet3のダメージボーナスが80から40になりました


Forward Assembly
コストがMP250から200になりました
メディックアップグレードが使用可能となりました(弾薬60)
施設に対する駐在ボーナスオーラを削除しました
Advanced fortificationアップグレードを削除しました
Repair stationのエンジニアが自身のAssemblyを修理する事ができなくなりました


Heavy Gammon Bomb
弾薬75から50になりました
ダメージが200から340になりました
AOEが1.5/3/4.5 から 1.25/2.5/3.75になりました


PIATs
射程距離が30から35になりました
遠距離の命中率が0.038から0.025になりました
中距離の射程距離が15から25になりました
0から25まで射程による命中率や貫通率が変動しなくなりました


25 Pounder Base Howitzers
Platoon commandのバラージが6発から4発になりました
Company commandのバラージが6発から5発になりました
リロードが4.7から4になりあmした
砲の回転速度が25から40になりました
発射速度が29から40
発射した砲弾は必ず貫通するようになりました
設置武器に対する75%のダメージボーナスが入る様になりました
フレンドリーファイアAOEダメージが0.025 から1/0.25/0.1になりました
Platoon commandのスキャッターが0 angle, 5 scatter max, 1 scatter ratioになりました
Company Commandのスキャッターが7.5 angle, 12 scatter max, 1 scatter ratioになりました
クールダウンが150から80になりました

Airburst shells
5秒10秒のランダムな間隔で撃つようになりました
半径15のスキャッターが実装されました


British Trench
自分以外の歩兵が入る事ができるようになりました
コストが無料になりました
自陣でないと建築できなくなりました



Brace
効果時間が30から20になりました
アビリティが有効な間に修理する場合75%のペナルティが入る様になりました



Mortar Pit
自動射撃距離が115から90になりました
バラージのクールダウンが75から40になりました
スモークバラージのクールダウンがバラージとは個別になりました
スモークバラージの射程が120から150になりました
バラージのリロードが4から3/5
バラージのaim timeが0.5/1から0.125になりました
駐在ボーナスがリロードボーナスからバラージの25%リチャージボーナスになりました
Vet1でスモークバラージのクールダウンが25%早くなるボーナスを実装しました



17 Pounder Anti-Tank Nest
Popが20から14になりました
リロードが5.7から5.5になりました
歩兵を駐在させることができなくなりました
Weapon range UI indicatorを実装しました(射線を表示する黄色い線?)
フレアがvet1に移動しました
徹甲弾がvetなしでも使用できるようになりました


Churchill MK IV Infantry Support Tank
Popが18から16になりました
スモークを使用しても遅くならなくなりました
Vet1のクルーウェポンの移動命中ボーナス0.5から0.85になりました

このスレッドのURL
2 type97tiha
2017/12/22 00:19
こまんだーりヴぁんぷもほんやくできました
相変わらず雑な翻訳なので、こんなんよめるか!!!!って人は
https://community.companyofheroes.com/discussion/244493/december-commander-revamp-changlog
こちらをご参照ください

GENERAL
Infiltration Units
Infiltration is being adjusted to be less potent by forcing all abilities to be on cooldown. This will prevent players from spawning a unit and throw a grenade before the other player can respond.
All abilities now start on cooldown
This affects:
• Infiltration Commandos
• Partisans; both variants
• Stormtroopers
• Jaeger Light Infantry
以上のユニットはクールダウンが始まる状態で召喚するようになりました


Call-In Units
A number of units have been changed from call-ins to requiring appropriate tech to be built. This will make the following units less dominant in 1 vs 1 scenarios where the punishment for the lack of teching is not as severe. Equally, these units will now arrive to the field earlier in larger game modes, making them more accessible.
• M4C Sherman
• KV8
• KV1
• M10
• Flammpanzer Hetzer
• Ostwind
以上のユニットは施設で生産する必要があるようになりました


Airplane Loiters
Loiters would sometimes last longer than the denoted duration, and could even acquire targets outside the visual indication.
• Standardized loiter duration to 60 and radius to 50
• Does not affect OKW Overwatch Sector Assault
飛行時間が60秒、飛行半径が50に統一されました
これはOKWのOverwatch Sector Assaultには適用されません


SOVIET COMMANDERS
General
Shock Troops
Shock Troops have been adjusted to have lower bleed effects on a player’s manpower due to their short-range while their grenade has been improved to assist with flanks and dislodging team weapons.

補充時間が6.5から5.5になりました
補充コストが33から31になりました
トリップワイヤーフレアを削除しました
Vet1でスモークグレネードのコストが弾薬15から10になるようになりました
Vet2のスモークグレネードのクールダウン40%のバフがvet1にしました
グレネードAOEが0.15から0.5になりました
グレネードはクールダウンを共有するようになりました
グレネードの爆発タイプがsmallからbigになりました。これにより家にダメージを与える事ができるになりました


ISU-152
The ISU is being made more reliable against both infantry and armor, while lowering its potential to wipe out squads in a single shot.

MPが720から680
Pop20が22になりました
装甲が310から340になりました
HEのfarダメージが0.05から0.15
HEのAOEが 1.25/2.75/4.5 から 0.25/1.5/6になりました
Concrete Piercing and HE shellsが建物と地形を無視するようになりました
スキャッターの角度が5から6.5になりました
スキャッターの最大値が8.7から10になりました
APが貫通できなかった場合でも50%のダメージを与えるようになりました


IS-2 Heavy Tank
We are adjusting the IS-2 to be more reliable against infantry due to its slow rate of fire.
Popが19から20になりました
スキャッターoffsetが0.25から0.185
Far AOEが0.05に0.1


ML-20 152mm Howitzer
The ML-20’s high manpower cost is being offset by moving a portion of it into fuel. Damage has been adjusted to be more reliable with lower wiping potential.
コストがMP600からMP400と燃料50
Near AOEダメージが1から0.9になりました
Mid AOEダメージが0.15から0.28になりました
Vet1のバラージ発射ボーナスが2から1になりました
視界外の地点にバラージをした際のスキャッターペナルティが1.25から1.75になったよ
B4 203mm Howitzer
* Cost from 600 to 400 manpower and 50 fuel
* Population from 20 to 15


コストがMP600からMP400燃料50になりました
pop20から15


Recon Loiter
Loiters are being adjusted to be more cost effective as they are more vulnerable to being shot down after the first pass.

Recon loiterのコストが弾薬80から60になりました


Repair Stations (Soviet Industry Tactics)
With the general changes to repair, Soviet repair stations are being given a manpower price to limit a player’s ability to mass produce them without sacrificing unit production.
コストが弾薬75からMP120弾薬45になりました


Rapid Conscription
The reduced duration on Rapid Conscription will make the ability more of a tactical choice. The adjustment was necessary due to the altered performance of the Conscript squad.
効果時間が120から60になりました


Soviet Vehicle Crew Repair
アビリティ使用中の弾薬収入半減のデメリットがなくなりました
コストが弾薬30から35になりました


For Mother Russia
The ‘For Mother Russia’ ability is having its potency reduced due to how powerful it was compared to similar abilities.
100%の装甲ボーナスがなくなりました
効果時間が60から45になりました
コストが弾薬100から70になりました


Soviet Forward HQ
We are making the Forward HQ provide fewer bonuses to units fighting around them and requiring these structures to be converted in friendly territory. Cost has been slightly to compensate.

コストがMP300燃料60からMP250燃料40になりました
FHQにするのには自陣内、なおかつカットされてない必要があるようになりました
バフ効果がダメージオーラ50%から命中オーラ25%になりました
アーマーオーラーが50%から25%


KV-8
Due to KV-8 now requiring tech, the tank's armour is being increased to improve its role as a breakthrough unit.
• Armor increased from 240 to 260
• Now requires Support Armor Kompenya to be built
装甲が240から260になりました
Support Armor Kompenyaから生産するようになりました


Lend Lease Tactics
DShK 38 HMG
The DShK is being adjusted to be less potent in terms of raw suppression and damage to match its appropriate cost.
補充コストが15から20になりました
Traverse速度が90から38になりました
サプレッションが0.00044から 0.003になりました
ファイアレートが2.1/1.5/0.9 から1.3/1.15/0.9になりました
セットアップタイムが2から2.25になりました
撃つまでのエイムタイムが0.125/1 から0.125/0.5になりました
狙うまでのエイムタイムが0.375/0.5 から0.25になりました
Popが6から7になりました


M4C 76mm Sherman
Support Armor Kompenyaから生産するようになりました



Guard Rifle Combined Arms Tactics
We are reinforcing some of the pre-existing abilities of the commander to also revitalize numerous other overlapping Soviet Commanders. In addition to this, we are introducing the KV-1 tank as an armor option to increase the viability of certain commanders.

Commander Abilities:
• KV-1 (0 CP)
• Guards Rifle Infantry (2 CP)
• Conscript PPSh Package merged with Hit the Dirt (3 CP)
• ML-20 152mm Howitzer (8 CP)
• IL-2 Strafing Run (12 CP)


Hit the Dirt (passive; available for all Conscript PPSh commander abilities)
Hit the Dirt is being adjusted to allow Conscripts to trade mobility for survivability. Accuracy is lowered to compensate as a trade-off for increased defense and immunity to suppression.

Conscript Assault Packageと統一されました
カバー効果がライトカバーから被ダメージ-10%になりました
効果中は命中率が20%さがるようになりました
Hit the dirtはKV1に置き換わる様になりました


KV-1 Heavy Tank
To give the KV-1 a more defined role as a breakthrough unit, we are slightly increasing its durability, and significantly increasing the rate at which it can get repaired. The following changes will result in KV-1’s being 25% faster to repair.

0.8のダメージ耐性を得るようになりました
Support Armor Kompenyaから生産するようになりました

**Guards Rifle Infantry **
Guards are gaining slight adjustments to their damage against infantry and survivability on the field. Their grenades are also being improved to make them better in line with their intended role and performance.

被命中率が1から0.97になりました
PTRSの対歩兵ダメージが20から27になりました
グレネードの狙うまでのエイムタイムが0.625から0.125
グレネードのコストが弾薬35から30になりました
トリップワイヤーフレアがhit the dirtに置き換わりました
0.75のクールダウンボーナス、射程2.5上昇するかわりに移動不能になります
また2秒間のディレイ、解除した後25秒間のリチャージを必要とします

IL-2 Sturmovik Attack
We are increasing the number of planes to two to improve survivability and increase the number of targets that can be suppressed. Damage and tracking has been adjusted to prevent the IL-2 from wiping lone squads.

ダメージが8から5になりました
2機のIL-2が来るようになりました
トラッキング範囲が90から25になりました
最低射程がなくなりました
射角が8から15になりました
Max downが-25から-20になりました
Max upが90から20
付近へのサプレッションが13から20になりました



Tank Hunter Tactics
In order to add more depth to the doctrine, we are expanding its theme to cover a range of techniques used by the Red army to ambush and destroy Wehrmacht tanks and be less reliant on masses of Conscripts armed with PTRS rifles.

Commander Abilities:
* Conscript PTRS Package (2 CP)
* PMD-6M Light Anti-Vehicle Mines (2 CP)
* Tank Hunter Ambush tactics (2 CP)
* ML-20 152mm Gun-Howitzer (8 CP)
* IL-2 PTAB Anti-Tank Bombing Run (10 CP)

Conscript PTRS Package
PTRS Packages are being changed from a simple weapon upgrade to an item that changes the role of Conscripts into an anti-tank unit that can locate and ambush armour at the cost of anti-infantry and anti-garrison power.

PTRSが3本配備されるようになりました
コンスプリクトのPTRS対歩兵statsがpenalの物に置き換わりました
PTRSが貫通できなかった場合のダメージはコンスプリトが13、penalが20となっています
コストが弾薬50から75になりました
必要CPが3から2になりました
コンスプリクトがPTRSを装備した場合以下のアビリティを得るようになりました

Tank Detection
弾薬15で視界外の車両を探知する事ができます。またこれはモトロフと置き換わります

Camouflage
射程10で看破されます
動いていない必要があります
ファーストストライクボーナス:貫通率25%
ホールドファイアができるようになります

RPG-40 Anti-Tank Grenade Assault
Replaces RPG-43 Anti-Tank Grenade when Conscript PTRS package is upgraded
エイムタイムが2から1.375になりました
モーションに入るまでの時間が0.25から0.125になりました
射程が15から18になりました
ダメージが80から50になりました
貫通率が100から150になりました
使用した際に敵車両のヘルスを75%未満にした場合エンジンダメージを与える事ができます
投げるまでに射程外に逃げる事ができた場合無視する事ができますが、投げられてしまった場合必ず当たります


PMD-6M Mines
コストが8から10になりました
車両をスタンさせる事ができなくなりましたが、8秒間踏んだ車両の移動速度を50%遅くする事ができます
Penalやコンスプリクトでも敷設できる事ができました


Tank Hunter Ambush Tactics
To benefit other aspects of the army, Tank Hunters is gaining a new ability to allow the commander’s vehicles to also ambush hostiles. Credits for implementing the bush animations (AKA "Bush Tech") go to the “Wikinger: European Theater of War” mod team.

移動中の車両を止める事ができ、効果中は旋回速度が85%遅くなります
ファーストストライクボーナス:命中率20%上昇、貫通率20%上昇、リロード速度25%上昇
中戦車、重戦車には射程20、軽車両は射程15で看破されます
Anti-Tank Gun Ambush Tacticsも得る事ができます

Anti-Tank Gun Ambush Tactics (affects all relevant Soviet Commanders)
AT Gun Ambush Tactics is being given a First-Strike Bonus to improve the ability’s potency when firing from stealth.

ファーストストライクボーナス:命中率20%上昇、貫通率20%上昇、リロード速度25%上昇
CPが5から3になりました


WEHRMACHT COMMANDERS
General

Elefant
The Elefant is having its damage adjusted to be less capable of quickly bursting down medium tanks, in turn it is receiving improved accuracy to compensate.
ダメージが320から300になりました
Popが20から22になりました
命中率が0.05/0.375/0.025から 0.055/0.045/0.03になりました

10.5cm leFH
The leFH’s high manpower cost is being offset by moving a portion of it into fuel.
コストがMP600からMP400燃料50になりました
Vet3でダメージボーナスが得る事ができなくなりました
視界外にバラージを行った際のスキャッターペナルティが1.25から1.75になりました


Pak 43 Anti-Tank Gun (Both variants)
The Pak 43 high manpower cost is being offset by moving a portion of it into fuel.
コストがMP500からMP350燃料45になりました

Stuka Dive Bomb
The dive bomb is being made less potent and more costly due to its pinpoint nature and lack of warning flares.
AOEダメージが1/0.35/0.05 から 1/0.035/0.08になりました
コストが弾薬160から200になりました
歩兵に対し簡単に致命的なダメージを与える事ができなくなりました

Stuka Close Air Support
Stuka CAS will now punish armor for being in the area, but be less capable of knocking tanks out in a single loiter attack
ダメージが60から50になりました
ランダムクリティカルが派生しなくなりました

Stuka Anti-Tank Strafe
We have adjusted the AT strafe to be less potent against non-vehicle targets to prevent it from wiping out infantry, howitzers, and structures in one pass.
車両でないユニットに対するダメージが83%減少するようになりました

Relief Infantry
We have lowered the duration to make the choice more tactical for the player using this ability. Model death count increased due to the stacking effects of later Osttruppen squads.
効果時間が120から60になりました
オストルッペンを出すのに必要な死体が4から5に増えました

Recon Loiter
Loiters are being adjusted to be more cost effective as they are more vulnerable to being shot down after the first pass.

コストが弾薬80から60になりました

Stuka Smoke Drops
Smoke has been adjusted to be a multi-purpose ability and strengthen the doctrines it is in.
視界外にも降らせる事ができるようになりました
Storm DoctrineがTactical Movementと置き換えて使用する事ができるようになりました


Osttruppen Doctrine
The doctrine primarily relies on strong field presence with Osttruppen. However, the lack of scalability of the Osttruppen into the late game hurts the viability of the commander. Thus, to give this commander some staying power, we are changing how the Artillery Officer, Osttruppen, Trenches, and Supply Drop operate.

Osttruppen (affects all Osttruppen variants)
Osttruppen have been adjusted to limit their ability to swarm the field in the early game and be less potent with fallen weapons. In return they can be upgraded to allow them to scale into the late game.
クールダウンと開始された状態で召喚されるようになりました
補充時間が2から3.5になりました
アビリティのリチャージが10から25になりました
スロット武器のカバーボーナスが300%から-25%になりました
パンツァーファウストを使用するのにInfanterie Kompanie or Leichete Mechanized Kompanieの建築が必要となります(Grenadierにも適用されます)
BattlePhase3に入っている場合MG42アップグレードが可能となりました(弾薬45)


Artillery Field Officer
The AF officer has received a major overhaul to allow this unit to not only provide a potent support role, but also act as a unit that can lead an assault to help breakthrough the enemy lines and push away infantry units at close range.


Popが9から7になりました
モデルがGrenadierからField Artillery Crewに変更されました
分隊のサイズが4から5になりました
随伴員がMP40を装備した状態で出てくるようになりました
被命中率が1から0.91になりました
CPが1から2になりました
スモークが無料になりましたが、クールダウンが40から70になりました
Coordinated Fire abilityで経験値を得る事ができなくなりました
Diversionのアビリティを新たに使う事ができるようになりました。弾薬25で被命中を20%下げる事ができます
Heavy Mortar BarrageのアビリティをMed Kitsに置き換えて使えるようになりました。
弾薬40で120mm迫撃砲を5発降らせる事ができます。(スモークとはクールダウン共有しません)
Coordinated Barrageのコストが弾薬80から45になりました
Coordinated Barrageはオフィサーが死んでいる状態では使用する事ができなくなりました
Coordinated Barrageはモーターには要請できなくなりました
Coordinated Barrageは射程を無視して要請できるようになりました
武器スロットを1つもつようになりました
経験値をシェアできるようになりました
Vet要求経験値は580/1060/2120となります


Supply Drop (Replaces Supply Drop Zone for this commander only)
Given the doctrine’s reliance on support weapons to deal damage in the later stages, we are giving a supply drop that allows players to make use of the Osttruppen’s ability to cheaply recrew team weapons. Credits to Wilderstreit for the animator set up.

コストはMP450です
MG34とPak40を1門ずつ投下できます
弾薬25と燃料10のクレートを投下できます


Trench
We are increasing the utility gained from the doctrine by allowing all infantry to construct defenses. This will give the doctrine more staying power as Osttruppen start to become obsolete.

CPが2から1になりました
Grenadier, Osttruppen, Panzergrenadier, がトレンチ、ワイヤー、サンドバッグを作る事ができます。
まっくすえんじにあ:4


Jaeger Infantry Doctrine
The newly-introduced Jaeger Infantry Command Squad will allow players to overcome the traditional munitions-heavy bottleneck the commander has been traditionally suffering from while additional changes have increased this doctrine’s focus on heavy infantry play.

Jaeger Light Infantry Upgrade (G43)
G43s are having their timing adjusted to be more in line with other weapons, while being made more useful for elite German troops.

3本のG43をPGに配備する事が出来ますが、武器スロット2つ使用します
PGのG43のコストが弾薬45から60になりました
CPが1から2になりました

Ambush Camouflage (Affects Storm, Jaeger Infantry and Encirclement)
Ambush Trainingが必要となります
コストが弾薬30から20になりました
移動中でもカモフラージュできるようになりましたが、カバーに入っている必要があります。
ウエポンチーム、スナイパー以外の歩兵がスプリントを使用する事ができるようになりました。なおアップグレードの必要はありません
アンブッシュボーナスは歩兵が動いていない必要があり、また戦闘から10秒以上隔離されていないと得る事ができません

Light Artillery Barrage (also affects Mechanized assault and German Infantry)
コストが弾薬110から100になりました
設置武器と構築物に対して67%のダメージペナルティが発生します



Jaeger Infantry Command Squad
As a way to supplement troops in the field, the doctrine is being given a special Panzergrenadier squad that has a number of abilities to support attacks.

最大1部隊しか戦場存在できません
5人分隊でvet必要経験値はGrenadierの物と同じとなります。またvet2でパッシブヒーリングのボーナスが発生します
視界は42となります
MP300で補充コストは30、popは8となります
3本のGrenadierG43とカモフラージュを装備した状態で召喚できます
パンツァーファウスト、スモーク、ライフルグレネードを使用でき、vet1でフレアの使用もできます
CP3です


USF COMMANDERS
General

Airborne Pathfinders
Pathfinder have been adjusted to better reflect their in-game performance.
Popが9から6になりました
補充コストが37から30になりました
補充時間が7から6になりました
ビーコンが様々なparatrooperドクトリンでの使用ができるようになりました
• Now reinforces team weapons manned by paratroopers

M7B1 Priest
The Priest has been adjusted to deal more reliable damage outside of direct hit, but can no longer be decrewed, similar to the Calliope.
Mid AOEダメージが0.15から0,25になりました
Creeping Barrageが通常バラージと同じ特性を得るようになりました
Popが16から15になりました
搭乗員を下すことができなくなりました
M10 ‘Wolverine’ Tank Destroyer
Battalion Command Postで生産するようになりました

M4A3 76mm ‘Easy-Eight’
移動中のスキャッターが1から1.35になりました

P47 Rockets
• Rocket origin point from 5/5 to 3.5/-3.5


Recon Support Company
Our changes aim to allow Recon the ability to have potent scouting units on the field with the advantage of light armor and combat groups that can provide rapid reinforcement, particularly in the late game when squads need to be replaced and/or additional Anti-tank is needed.

Raid Tactics (available to both Recon and Mechanized)
The goal of this ability is to allow players to capitalize on the presence of light armour and allow infantry to better scout out positions before attacks.
軽車両がキャプチャーレート2.5でキャプチャーを行う事ができます
効果中歩兵は視界7上昇のボーナスを得る事ができます
弾薬40です
効果時間は45秒、80秒のクールダウンを必要とします
CP0です


I&R Pathfinders
We find that this unit is too valuable for Recon company to only provide utility. Thus, the changes allow the unit to perform basic combat roles and scale better into the mid to late game.
コストがMP210から250になりました
補充コストが35から30になりました
分隊のサイズが3から4になりました
Popが6になりました
1本のガーランドスナイパーライフルを装備します
Vet2で 155mm and Decoy Barrageの射程が33%上昇します
CPが2から1になりました


M8 Greyhound
We are improving the combat capacity of the Greyhound, allowing it to perform as a powerful anti-personnel unit. The arrival time of the unit has been pushed off to allow for opponents to defend against it due to its potency.
コストがMP280燃料45からMP280燃料60になりました
Popが7から6になりました
ヘルスが240から400になり、サイドスカートを装備した状態で召喚できます
装甲が28.5/14.25 から13/21.5になりました
速度が6.8から7.2になりました
リロードが2.9/4.4 から 3になりました
AOEダメージが1/0.35/0.05から 0.8/0.28/0.04になりました
カバーの上を走る際のペナルティが0.8から0.9になりました
M2HB機銃のアップグレードが弾薬60で可能となりました。使用する機銃はシャーマンの物と同じとなります
CPが3から5になりました

Canister Shot
コストが弾薬50から40になりました
分隊ではなく地点を優先して撃つようになりました
Far AOEダメージが0.05から0.15になりました
Mid AOEダメージが0.15から0.25になりました
Far の距離が3から4になりました
Mid の距離が2から2.5になりました


M83 Cluster Mines
We’ve given the commander a light form of artillery. While much less potent than Pathfinders and easily dodged, this ability will help the commander shift defensive positions and deny territory.

コストは弾薬90となります
歩兵に対して特に有効な威力30のゆっくりと降下してくる地雷を20個降らせる事ができます。
またこれを踏んだ車両は50%の速度ペナルティを与えられます


**Air Dropped Combat Group **
We are changing the air-dropped combat group ability to allow players greater flexibility and add onto their current army composition.
コストがMP900からMP325弾薬80になりました
paratrooper1部隊とATgunを降らせる事ができます
paratrooperは通常のparatrooperに統一され、地雷を撒く事ができますが、デモリッションを設置する事はできなくなりました
CPが7から4になりました


Support Paratrooper Upgrades
2本のM1919かバズーカを装備する事ができます
M1919のアップグレードホットキーがBからMになりました
トンプソンが2本のバズーカに変更されました
ダメージ100、貫通160/150/140、カモフラージュボーナス:ダメージ25%上昇
コストは弾薬100となります
バズーカを装備したparatrooperは改善されるようになりました


Mechanized Company
The commander has been altered towards heavy vehicle play thanks to improvement to the WC51's scalability, M3’s utility and the late game power via more powerful tanks. Furthermore, the commander now includes the benefit of a mortar half track to bring rapid indirect fire to the battlefield and to support mobile advances.

WC51 Military Truck
The WC51 has been modified to be able to fulfill a support / transport role at a low cost by hitting the field with no combat capabilities. Furthermore, The low cost will also allow the WC51 to be repurchased late game to act as a support unit with its MG upgrade and abilities.

コストがMP240燃料20からMP200になりました
60秒間のクールダウンと共に開始されます
非武装の状態で召喚され、弾薬60にさらに強力なM2HB機関銃を装備できます
車両が移動際に搭乗している歩兵は50%の命中率ペナルティを与えられます
ヘルスが180から240になりました
装甲が 5.2/2.5 から3.9/2.5になりました
旋回スピードが30から45になりました
Popが5から3になりました

WC51 Abilities:
Mark Target
指定した車両に装甲-25% 被命中率25%のデバフを与える事ができる偵察機を要請します
アビリティは共通のクールダウンを必要とします
コストは弾薬40です

155mm Artillery Barrage
指定したエリアに155mm砲による砲撃を要請します
少佐が必要です
コストは弾薬180です
使用するにはMechanized Commanderを選択している必要があります
M21 Mortar Half Track
With the M32 Mortar HT, the goal is to give the Mechanized Doctrine the ability to maintain a strong vehicle composition rather than be forced to rely on infantry based support teams.

燃料が40から30になりました
スモークバラージのクールダウンが共有でなくなりました
バラージの攻撃スキャッターが81mmMTと同じ250になりました
自動射撃のリロードが4から5になりました
ヘルスが320から240になりました


M3 Halftrack Assault Group
We are making this unit a more attractive purchase by lowering the cost and making the Assault Engineers more of a side addition to the ability. The half-track has also been improved to provide better support capabilities.
コストがMP520燃料35からMP290燃料30になりました
Assault Engineersがvehicle crewに置き換わり、ユニットを搭載した状態で召喚されなくなりました
M2HB機銃がシャーマンの物に改良されました(射程40)
弾薬30でヒーリングクレートを配備ができるようになりました
CPが2から3になりました


Assault Engineers (All variants)
Assault Engineers are being boosted to better reflect their short-range nature and their support role.
Popが8から7になりました
被命中率が1から0.9になりました
補充コストが35から30になりました
新しくvet1でデストロイカバーができるようになりました
デモリッションのホットキーはDからXに変更しました
Armor Reserves
The addition of this ability will give the commander better late game power through the use of more powerful Shermans and ensure that obstacles cannot stall the commander's mechanized nature in the late game.
シャーマンM4A3 76mm砲装備がBattalion Command Postから生産できるようになりました
Statsはソ連のM4Cと同等のものとなりますが、スモークスクリーンのアビリティが使用可能です
M4シャーマン75mm砲装備が弾薬80でブルドーザーを装備する事ができるようになりました。これはヘルスを80上昇させ、vehicle heavy crushとバリケードを作るアビリティが付与されますが、移動速度15%、旋回速度5%のペナルティが与えられます


OKW COMMANDERS
General

Ostwind
Schwerer Panzer Headquartersから生産するようになりました

Panzerfusiliers
Panzerfusiliers have been adjusted to better reflect their performance as a six man squad that can deal with a variety of situations when upgraded.
Popが7から8になりました
G43の視界ボーナスが1.5から1.2になりました
Vet4命中率ボーナスが無くなりました
Vet4で1.15のキャプチャーボーナスを得る事ができるようになりました

Jagdtiger
The unit's dominance in team games vs allied armour has been toned down while its Supporting Fire capabilities have been improved to assist the unit's viability against infantry heavy builds.

Popが21から23になりました
ダメージが320から300になりました
命中率が0.6/0.05/0.04 から 0.055/0.045/0.03になりました
射程が85から80になりました
Vet4の旋回スピードボーナスが無くなりました
エンジンアップグレードの旋回スピードボーナスが無くなりました

Supporting Fire
Vet無しでも使用できるようになりました
射程が125から95になりました
地形を無視するようになりました
Midの距離が2.25から1.5になりました
スキャッターアングルが6から8になりました
スキャッターの最大値が8.4から10になりました
スキャッターoffsetが0.1から0になりました
Vet1で発射数が3から5になります

Command Panther
CPが11から12になりました

Sturmtiger
The Sturmtiger is being adjusted to better match its performance to its cost while making it more consistent

コストがMP560燃料160からMP620燃料180になりました
ダメージが640から580になりました
ランダムクリティカルが無くなりビークルスタンのみとなりました
建物を無視して撃つ事ができなくなりました(大きい障害物や車両にも適用されます)
射程が45から40になりました
リロードが50から40になりました
リロード中のアバンドンチャンスが50%から25%になり、放物線を描く武器でしか発生しなくなりました
Vetの要求経験値が33%減りました
Vet1 NaHWグレネードの farダメージが0.05から0.25になり、半径が5から4.5になり、貫通率が23から15になりました

Pak 43 Anti-Tank Gun
コストがMP500からMP350燃料45になりました
Vetが国防のpak43と同じものになりました


Luftwaffe Ground Forces Doctrine
We find that Luftwaffe Air Support is overly centered around Fallschirmjager squads to the detriment of the rest of the doctrine's abilities. We are making modifications to the doctrine to allow for a combination of defensive play and abilities that assist in taking other territories.

Fallschirmjäger
Fallschirmjager are being adjusted to have better stock performance with only minor changes to their veterancy.
パラシュート降下での召喚に変更されました
コストがMP440から380になりました
補充コストが38から36になりました
Popが8から9になりました
被命中率が0.87から0.83になりました
パンツァーファウストの射程が15から18になりました
Vetが無くてもカモフラージュできるようになりましたが、カバー内、尚且つ動いていない必要があるようになりました
Vet5の射程ボーナスが無くなりました
Vet3の被命中率ボーナスが無くなりました
Vet4の命中率ボーナスがvet3に移動しました
Vet3で20%のクールダウンボーナスを得る事ができるようなりました
vet必要経験値が760/1520/3040/3800/5054 から600/1200/2400/3000/3900

Luftwaffe Recon Run
指定したエリアにスモークを投下するようになりました
コストが35から40になりました

Heavy Fortifications (does not affect base Flak Emplacements)
We are improving the performance of field fortifications to allow greater flexibility to the doctrine. In order to avoid needless experimentation, we are giving the emplacement an identical weapons used by the 251 variant

20mm Flak Emplacement
コストがMP200燃料10からMP220燃料25になりました
建築時間が120から100になりました
近くのメディキットは拾う事ができるようなりました
対空HTと同じ対空砲を使用するようになりました
Range indicatorが実装されました(多分射線の黄色い線)
最低射程がなくなりました
搭乗員が一人となり、小火器で無力化できなくなりました


Valiant Assault
A cost decrease with a moderate duration decrease will allow the ability to be used more more often as a core part of the doctrine to support offensives.
コストが弾薬100から70になりました
効果時間が30から45になりました


Airborne Assault
We are removing Fallschirmjager drops from the Airborne assault activity of the doctrine to make the ability more accessible.

Fallschirmjagerを投下しなくなりました
アビリティを使用してから60秒間Fallschirmjagerが空挺補充できるようになりました
2機の37mm砲を装備したJU87が20秒間対戦車支援を行うようになりました(これはClose Air Supportによく似ています)
CPが10から12になりました


Feuersturm Doctrine
We are changing the main focus of the doctrine from primarily fire related abilities to allow it to support aggressive close combat engagements. In order to make up for the doctrine’s lack of late-game heavy armour, we are adding mobile reinforcement options and smoke.

Assault Package
Pioneerに火炎放射、volksにMP40のアップグレード可能となります

Volksgrenadier Assault Package
Volksgrenadier infantry can buy the upgrade to change their role and support the aggressive nature of the doctrine.

全ての分隊員にMP40を装備します。このMP40は国防のAssault Grenadierの物は別になります
スモークとHEグレネードが使えるようになります
武器スロットを二つ使用します
StG44アップグレードと置き換わるようになります
焼夷グレネードを使用する事ができなくなります
トラックを置いている必要があります
被命中0.93のボーナスを得る事ができます
コストは弾薬45です

Incendiary Munitions
le.IG 18sが弾薬35で5発の焼夷バラージを撃つ事ができるようになります。
このバラージを視界外に撃った場合スキャッターペナルティが与えられます
Opel Blitz Reinforce Truck
In order to assist the doctrine’s aggressive role, we are adding a mobile reinforcement option.
コストはMP200燃料25です
移動速度は優れていますが運動性乏しく装甲は薄くヘルスも240となっています
2分隊を運ぶができ、近くの歩兵を補充する事ができます
射程20で35%のリロードボーナス、75%のアビリティリチャージボーナスを全ての設置武器を装備していない歩兵に付与する事ができます
CP3です


Flame Hetzer
Due to the unit's fixed turret and low maneuverability, we found it to be highly situational, struggled on close quarters maps and generally under performed for its price.

コストがMP280燃料100からMP300燃料90になりました
Popが12から10になりました
ヘルスが580から640になりました
直撃したのダメージが10から9になりました
射程が32から35になりました
最低射程がなくなりました
バースト時間が1.5/2 から 4になりました
Vet1のバースト時間ボーナスが15%のクールダウンボーナスに置き換わりました
Vet3のクールダウンボーナスが30%から15%になりました
Schwerer Panzer Headquartersから生産するようになりました

280mm Rocket Barrage
アビリティの指定ポイント中心には2発の追加ロケットが降ってくるようになりました




BRITISH COMMANDERS
General

Churchill Crocodile
火炎放射の射程が32に統一されました
火炎放射の威力が9/12 から 6/7になりました
Popが18から20になりました
ヘルスが1400から1080になりました
装甲が240から290になりました
旋回速度が35から30になりました

Tank Hunter Infantry Section
Detectionがパッシブでなくなり、使用するのに弾薬25が必要となりました

Infiltration Commandos
To prevent Infiltration Commando squads from being too efficient at killing squads without warning, we are reducing the squad's initial potency. A lower member-count on spawn will both allow the target a better chance to flee, and also make poorly-planned infiltration missions riskier. We are adjusting Infiltration Commando squad performance to match that of other Commando squads.
コストがMP440から370になりました
召喚した際の人数が3人になってしまいましたが、分隊員は5人に増えました
デモリッションを設置できるようになりましたが、クールダウンが召喚した際に開始されます

Vanguard Officer
ヒロイックチャージが他のAura base buffと適合するように調整されました
ヒロイックチャージがガモン手りゅう弾と共通のクールダウンを使用するようになりました
ヒロイックチャージの被命中率ボーナスが75%から20%になりました
ヒロイックチャージのコストが弾薬15から30になりました
オフィサーのターゲットサイズが1から0.7になりました

Vanguard HQ Glider
もしAirlanding Officerが健在な場合コマンドーが召喚されるようになりました


Artillery Commander Concentration Barrage
The Artillery’s regiment’s Concentration Barrage has been adjusted to be like other artillery abilities that require LOS while also being less reliant on Anvil to be used to its full potential.
視界外に要請する事ができなくなりました
常にAirburst shellを撃つようになりました。これはHammerもしくはAnvilを選択を必要としません


Typhoon Rockets
The change will make rocket attacks more accurate, against stationary targets that could previously avoid rockets by being centered with the incoming plane.
• Rocket origin point from 5/5 to 3.5/-3.5


Commandos Regiment
We have adjusted the commander so the abilities are less map dependent to support heavy infantry play with the Commando Glider now playing a key component. Abilities have also been adjusted to be less costly, but also less potent, shifting them from an ‘All or Nothing’ scenario.

Commando Glider
The glider is being made cheaper to deploy and will now allow the player to be aggressive when using Commando Regiment through its ability to reinforce infantry anywhere on the field.
コストがMP500から390になりました
CPが4から3になりました
中立や敵陣でも補充できるようなりました
クールダウンが240から60になりました



Commandos (affects all variants)
Commandos have been adjusted to be more potent and less reliant on throw their Gammon Bomb to deal damage. They will now scale slightly better with veterancy and be able to blind enemies through their improved smoke grenade.

pop10から9になりました
補充時間が8.5から7.25になりました
移動中の命中率が0.65から0.75になりました
ガモン手りゅう弾のタイマーが1から1.25になりました
ガモン手りゅう弾のダメージが100から120になりました
ガモン手りゅう弾のコストが弾薬45から35になりました
ガモン手りゅう弾のAOEダメージが1.25/2.5/3.75から 1.25/.21/3.75になりました
ガモン手りゅう弾のfar AOEダメージが0.25から0.3になりました
スモークグレネードが最初から使えるようになりました
スモークグレネードが視界を遮り使用してもカモフラージュが解除されなくなりました
スモークグレネードがガモン手りゅう弾と共通のクールダウンを使用するようになりました
Vet3のセルフヒーリングがvet1に移動しました
Vet2でアンブッシュ発動中に35%の移動速度ボーナスを得るようになりました(効果3.25秒間です)
Vet0のスプリントアンブッシュボーナスがなくなりました
Vet2の命中率ボーナスが25%から30%になりました
Vet3で0.9被命中率ボーナスを得る事ができるようになりました


Smoke Raid
We have adjusted Smoke Raid to allow for the Commando Regiment to launch incursions into hostile territory while keeping their enemy guessing by providing infantry with smoke cover during the duration of this ability. Smoke has been adjusted to provide cover and the stealth mechanic now requires squads to be in cover.
コストが弾薬75から60になりました
指定したエリアにスモークを発射するようになりました
アビリティ使用中は全歩兵がカバーの中でカモフラージュをする事ができるようになります
負傷した歩兵に対して軽スモークを15毎に投下するようになりました
旗を降ろす速度がすべての部隊に適用されるようになります
Assault
We are changing the way the ability works to give it a more offensive nature.
コストが弾薬100から90になりました
効果時間が60から45になりました
全ての歩兵に適用されるようになりました
命中率ボーナスが25%から15%になりました
分隊は移動速度25%上昇と移動中でも撃つ事ができますが、スプリントは削除されました
Infantry Sectionは移動中何かが100%強くなる
原文:Infantry Sections gain +100% when moving(なんだこの100%コロスゾ)

Mortar Cover
Mortar Cover has been made less potent in terms on strength, but has also been modified to be less map dependent and can be used in conjunction with an assault to displace enemy forces.

キャプチャーが繋がっているいかなる場所でも使用できるようになったが敵を追従する事ができなくなりました
迫撃砲とフレアの後に白リン弾を発射するようになりました
リチャージが240から120になりました
コストが弾薬150から130になりました


Air Supremacy
We have adjusted Air Supremacy to be less powerful in terms of damage, but now the ability will be more readily available with Typhoons being launched to lead the air raid.

コストが弾薬325から250
爆撃機が4機から3機になりました
機関砲を装備した2機のタイフーンが爆撃機の進路作る様になります。そのご3機の爆撃機が終着点まで爆撃します


Royal Engineer Regiment
The abilities have been adjusted to now be more readily available to the player; they now have greater control of their repair abilities and now have access to a reliable off-map that will support their command vehicle and AVRE.

Stand Fast
Stand Fast has been adjusted to be more of a support tool that will allow a player to repair their emplacements during a brief lull while their engineers can deal with other tasks

Now applied to a emplacements on an individual basis via timed ability(んにゃぴ)
ブレース中、尚且つ戦闘中のヒーリング速度に50%のペナルティが与えられるようになりました
コストが弾薬50から40になりました

Vehicle Crew Repair
Crew Repair has been adjusted to be more focused on individual vehicles to provide greater control of which vehicles need to be repaired for a considerably lower munitions cost.
全ての車両を同時に修理するのではなく、アビリティを使用した車両が単体で修理できるようになりました(ソ連の奴みたいな感じ)
リチャージが120から45になりました
コストが弾薬100から40になりました
車両が全回復した際に自動で終了するようになりました

Command Vehicle
We have adjusted the Command Vehicle to be more in-line with other aura-based command vehicles. Given that the player must sacrifice a vehicle’s combat potential, we have lowered the direct penalties on the vehicle itself while providing a potent aura to other vehicles to compensate.
移動速度と被命中のペナルティが無くなり、代わりに50%命中率、100%リロードペナルティが与えらるようになりました
AVREのペタードが指揮車両の貫通率ボーナスを得る事ができるようになりました
オーラは施設には適用されなくなりました
偵察機は弾薬50のコストを必要とするようになりました
偵察機の時間が90から45になりました

Command Vehicle Aura
範囲が30から40になりました
歩兵と車両に対して別々のバフを与えるようになりました
歩兵:20%の命中率、クールダウン、リロードのボーナスを得る事ができます
車両:30%のリロード、クールダウン、命中率、15%の貫通率のボーナスを得る事ができます

Churchill AVRE
The AVRE has been modified to be more durable against head-on attacks, but also more vulnerable to flanks, requires the tank to expose itself to fire its mortar, and with more down time between shots.

コストがMP600燃料140からMP540燃料160になりました
ヘルスが1400から1080になりました
装甲が240から290になりました
旋回速度が35から30になりました
地形を無視して発射するができなくなりました(これには車両も含まれます)
リロードが30から40になりました
ペタードは常に貫通し、スタンするができます

9.75 Inch Anti-Building Mortar Support
This situational ability has been adjusted to be less map dependent and will act as a tool which can displace infantry and weaken structures prior to an assault.
コストが弾薬150から110になりました
指定されたエリアに5発発射し、これはあらゆる場所に対して使用できます
建築物に対する貫通率が35から70になりました
家に対し50%のダメージボーナスが与えられました
カットされてない自陣のあらゆる場所をターゲットする事ができるようになりました
AOEの範囲が1.5から0になりました
Damage over timeの頻度が3から1になりました
リチャージが240から120になりました


スレッドに投稿
ログインすると、投稿できるようになります

(C) Copyright CoH Japan Community    コンタクトはこちらまで